行動してから考える?それとも考えてから行動?

こんにちは。結婚相談所ブライダルオフィス幸の上松です。

3年前に入会をされたアラサー女性(成婚退会しています)。

彼女は、行動してから考えるタイプでした。

 

出会いを求めて行動

彼女は、婚活パーティーにも参加。

出会いがないまま時間を過ごしていて、たまたま出会いを求めた所に、パーティー参加募集のこのブログを見て、すぐに申込みをしてくれました。(募集の締め切り直前の申込みでした。)

彼女は、パーティーに参加するという行動をしました。

その結果、パーティーでは結果が伴わなかったけど、婚活市場の自分の現実を知る機会となり、その日に入会して婚活を行う事を決めました。

本人曰く、自分ではなかなか決められないので、背中を押してもらえてよかったと。

 

決めたら即行動

その彼女の行動は、とても早く、入会直後にフォトスタジオに写真撮影の申込みをした。

そして、婚活ワークを行い、彼女の現状の確認と彼女が本当に求めている人がどういう人なのを見つけました。

今回の彼女の場合は、まずは行動をした事で、物事がスムーズに運びました。

なんでもそうですが、まずは行動をしてから修正が必要なら修正をする。

いくら素晴らしいシナリオを作っても、その通りにはいきません。

そこで悩んで行動できなくなるなら、行動をしてから考える。

The following two tabs change content below.
八王子市の結婚相談所ブライダルオフィス幸仲人士あげまつ

八王子市の結婚相談所ブライダルオフィス幸仲人士あげまつ

仲人士の上松正知(あげまつまさとも)です。 自身の婚活経験を活かし、自分と同世代のアラサー・アラフォーを専門で6ヶ月以内の独身卒業を目標に婚活サポートをしています。 2016年、2017年成婚率優秀賞受賞。日本仲人協会八王子東・多摩センター支部
八王子市の結婚相談所ブライダルオフィス幸仲人士あげまつ

最新記事 by 八王子市の結婚相談所ブライダルオフィス幸仲人士あげまつ (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です