こんにちは。ブライダルオフィス幸の仲人士あげまつまさともです。

o0480036013924582206

結婚相談所で活動している方の多くが、自分に自信がなく引っ込み思案と思っています。

 

僕は、よく自信がなくてもいい言います。自信が「ついたら○○始めます」という人はいつまで経っても始められません。

 

それは、自信がついたように見えると新しい自信のないところが見えてくるので、いつまでも堂々巡りをしていることになります。

 

これが不思議なことに結婚相談所での婚活をしていると自分でも気づいていなかった自分の一面に気づいていきます。

 

お見合いを繰り返すことで、自分の当たり前と思っていた凄い所がわかったり、ちょっと足りない所がわかってきます。

 

人は、マイナスな所に目を向けやすいですが、捉え方を変えればマイナスな所も素敵な魅力になります。

 

例えば、今年の1月に成婚退会をした女性。

 

昨年の秋に、僕が通っている銀座の美容院に連れて行きました。そこは、1本1本違う髪のクセを見極めて、その人の髪の質やクセに合わせたカットをしてくれます。

 

たまたま、僕が連れて行く少し前に美容院に行ったとのことだったんですが、それまでのカットの仕方と異なり、素敵に仕上がりました。

 

その結果、今まで髪型でほめられたことが無かったのが、まわりの人達から髪型をホメられ、嬉しくなり自信もついてきました。

 

人間、ほめられると調子にのります。調子にのった彼女は、どんどん綺麗になり魅力的な女性になりました。

 

それにつられてお相手の男性も段々自信がつき、出会ったころは契約社員だったのが、彼女と結婚が決まったら正社員に昇格しました。

 

自信がつくのに根拠なんてないんです。まわりから褒められたとしても、自分が嬉しいと思わなければ自信につながりません。

 

ただ、勝手に自信がついたと思いこんでいるだけです。根拠のない自信を持つだけで世界が変わります。

 

それを体験しやすいのが婚活なんです。

 

この彼女のお母さんから、先日連絡を頂きました。

 

「親の言う事を聞かない娘が、上松さんのいうことを聞いて、この1年で随分変わりました。」

 

と感謝の言葉を頂きました。本当に僕もびっくりするぐらい彼女は変わったな~と思います。

 

ですが、僕が何かをしたわけではないんです。彼女が彼女の意志で変わろうと決めただけなんです。

 

変わろうではなく、本来の自分に戻っただけですね。

 

彼女の元々持っている魅力が出てきただけです。長い間、隠してきた魅力が目に見えるようになったということです。

 

ちょとしたきっかけで、元々持っている魅力に気づきます。

 

そのあなたの魅力を引き出すのも仲人の役目です。

 

あなたの魅力が引き出された時に、変わったと思えるんです。成長したと思えるんです。

 

自信なんてなくて当たり前。

 

最初からうまく会話ができなくてもなんの問題もない。

 

あなたの魅力に気づいてくれる人と出会えれば、自然と会話もできてくるから。

 

あなたの魅力に気づいてくれる人と出会うまでは、時間がかかることもあるかもしれないけど、あなたと出会う事を待っている人がいるから諦めないでほしいなと願います。

 

正解はないから、「この人!」って思って選んで、結婚してみたら違ってたかなって思ったら離婚すればいいじゃない。

 

何度、結婚しても何度離婚してもいいですよ。

 

世間体など気にせずあなたが幸せに生きるために、あなたの魅力を気に入ってくれる人を探しましょ!