いつもありがとうございます。

ブライダルオフィス幸の仲人士 上松正知(あげまつまさとも)です。

GAK95_yuuhikappurushiruetto500

いつも恋人がいる人にとって、恋人となる人の存在を見つけるのは簡単なことです。

なかなか見つけられない人と同じハードルのはずなのになぜか軽く飛んでいきます。

それはなぜか?

不思議ですよね?

そもそも、心(気持ち)のあり方が違うんです。

恋人が途切れたことがないという人は、常に異性を異性としてみてます。

付き合って、ダメなら別れればいいと思っています。

これは、結婚して離婚したのに、また結婚する人も同じです。

大事なのは、「今」自分が何をしたいか、どうしたいかを単に行動しているだけです。

なかなか恋人が出来ない人は、付き合う前、いや、交際に入る前からいろんな想像ばかりして、動けないんです。

一言でいえば、「怖がり」なんです。

チャレンジすること、気持ちを伝えることを怖がっているんです。

告白して断られたらどうしよう・・・(;´Д`)

他にも好きな人がいたら・・・

フラれたらどうしよう・・・

 

「傷つきたくない」

 

じゃあ、出会っていないことにしよう!

と思い込み、異性を異性として意識することをやめてしまいます。

どんなにカッコいい人でも、どんな綺麗な人でも、フラれます。

でも、それをどう捉えるかが重要なんです。

頭でいろいろ考えていても、仕方ありません。あなたの経験したことの中でしか判断できないので。

あなたが一歩を踏み出せば、楽しいことや嬉しいことを恋人(旦那さんまたは奥さん)と共有できます。

まだ、起きていないことに焦点を合わせないでくださいね。しかも、ネガティブな方に。

人生、なんとかなります。傷つくことを恐れていては、恋人と楽しいこと、嬉しいことは共有できませんよ。

あなたがなかなか越えられないと思っている壁?ハードル?

もしかしたら、もうとっくに越えてるのに越えてないと思いこんでいるだけかもしれません。

まあ、恋人の一人や二人作るぐらい簡単だ!

と思って行動してみませんか?