アラサー・アラフォー専門結婚相談所

東京都日野市の結婚相談所ブライダルオフィス幸のカリスマ仲人士上松正知です。

いつもお読み頂きありがとうございますありがと

宝石赤宝石白宝石ブルー宝石赤宝石白宝石ブルー宝石赤宝石白宝石ブルー宝石赤宝石白宝石ブルー宝石赤宝石白宝石ブルー

クリスマスパーティーin新宿

12月4日(日)

男女とも募集スタート

詳細・お申込みはこちら   

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『クリスマスパーティー』

宝石赤宝石白宝石ブルー宝石赤宝石白宝石ブルー宝石赤宝石白宝石ブルー宝石赤宝石白宝石ブルー宝石赤宝石白宝石ブルー

日野くんの婚活を不定期に掲載していきます。

実際に起こった婚活をモデルに書いています。

<日野くんのプロフィール>

名前:日野

年齢:35歳

性別:男性

趣味:読書、ドライブ

仕事:会社員

住所:東京のとある街

年収:400万円

 

 

ある日のこと。日野くんは、心にぽっかり空いた穴をどうしようか考えていた。その穴とは、別れた彼女の事だった。

 

「もう、半年以上も経つのになんでこんな気持ちのままなんだろう」

 

彼女が一緒に暮らしていた家から出ていって、連絡がとれなくなっていた。

 

「今、彼女はどうしているんだろうか。元気なのかな~」

「飼っていた犬は、どうしているんだろう。会いたいな~。」

 

日野くんは、彼女とは婚約をしていました。

 

しかし、日野くんの両親に会わせてから、どうもギクシャクしはじめました。

 

そして、ある日、彼女から別れを切り出され別れることに。

 

日野くんは、自分を責めました。

 

でも、いつまでも責め続けても仕方ありません。

 

そんなときに一人の友達から久しぶりの連絡がきました。

 

「ねえ、私、今、結婚相談所で働いているの。話だけでもいいから、一度聞きに来ない?」

 

その友達は、新しい出会いをしてもらいたいと背中を押すつもりで、誘ってくれたようです。

 

数日後、その友達に会う為に、相談所を訪れました。

 

日野くんは、初めて結婚相談所の存在を知りました。

 

友達を待っている間、結婚相談所の資料がテーブルに置かれていて、それを見てました。

 

「え~、こんなにたくさんの人が登録をしているんだ~。」

 

「ここに登録すると、結婚相手に出会えるんだ~。」

 

と興味を持ち始めた時、友達がやってきた。

 

「久しぶり~!、元気にしてた?そうそう、これすごいでしょ?みんなここで出会って結婚した人たちなんだよ。」

 

と友達から言われ、一通りの説明を聞いた。

 

「やっぱり、結婚はしたいでしょ?友達サービスをするから、やってみない?」

 

と言われた。

 

「でもね~、ここでなくても見つかるだろうし、それに今日は話を聞きにきただけだからいいよ。」

 

と友達に伝えた。

 

「実は、私もここでいい人いないか探しているんだよね。だから、一緒に相手探ししない?」

 

「う~ん、じゃあとりあえず少しだけやってみるよ。」

 

と日野くんはその場で入会手続きをした。

 

最後まで読んで頂き感謝します(^.^)

ブライダルオフィス幸は、日野市、八王子市、立川市に在住、在勤の方の婚活を特に応援しています。
お問い合わせはこちらをクリックして下さい!
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

%e7%84%a1%e9%a1%8c1